-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加中、応援よろしくお願いします。皆様の応援が励みになります^^
FF11・攻略ブログ

| スポンサー広告 |
2014-03-10 (Mon)
久しぶりにアクセス解析を見たら、パソコンのことでこのブログに訪問されている方がいるようです
こんな過疎ブログに、と驚きました。

書くのめんどいし、時間も経ったからもういいか。
と思ったのですが、アクセスキーワードを交えながら調子にのって色々書いて見ます。



まずはケース。


CoolerMaster社製 ミドルタワーPCケース N-Style N600

このケースで気に入っているのは、右側にある縦のラインです。
DVDドライヴをどこに取り付けるかで、このラインがぶった切られます。
なので、一番上の部分に取り付けました。
すると、すきっとした感じに仕上がります。(ただの自己満足)




ちなみに音はけっこうします。
机とPCの間に障子がありますが、障子を締め切ってるわけではないので、夜とか静かになるとファンの音はしてます。
昼間はあまり聞こえません。
まあ、スッカスカのメッシュ構造なので、音がしないのもおかしいとは思いますけど。
で、たぶん背面ファンよりもフロントファンのが音は大きいです。
涼しいいまの季節はフロントファンは止めてもいいとは思いますが、そのまま使ってます。
冬は埃っぽいし、止めてもぜんぜん支障はないんですけどね。
時間のあるときに中を見てみたいような、コタツをしまうまでは放置しときたいような・・・・。
複雑です。

ただ、冬なのでファンの回転数を低く設定していますから、夏になるとわかりません。
ちなみにいまのファンの回転数は800RPMくらいです。



アクセスキーワード、配線。

めんどくさかった・・・。
電源とかリセットのコードはもう少し大きければいいのに、と思ったりもしたけど、大きいとマザボの配線配置に困るんだろうな、と思います。
まとめてマザボにさせる部品が売ってるらしいので、それを使うのも良いかもしれないですよね。

PCを組み立てた数日後に中を開けて配線を見直したりもしたのですが、相変わらず蓋を閉めるのは苦労しました・・・;


裏配線こんなんです。
201312231502000.jpg

3.0USBのコードが硬いし太いしで、配線するのにけっこう邪魔なのです。
あと、電源ケーブルについている白い差込口は裏配線のほうに入れると、蓋が閉まりません。。。。
なので、SSDとかを設置する場所の空きスペースに持ってきて止めました。
一応、ここにもファンを設置できるようになっています。


このケースには黒い結束バンドが付いているのですが、これが細いせいなのか、よく切れました・・・(つд・)
3本くらい切れました・・・。
結局、電化製品とか買ったときにケーブルをまとめてある黒い針金紐みたいなのを使いました。
こんなものでも数個はストックしておくものですね。



あと、8ピンの電源コードがなかったので、4ピンの方をマザボにはさしたのですがこれのケーブルが短くて、PC
内部を4ピンコードがど真ん中を突っ切るという状態に・・・・。
裏に通すと20cm近くコードが足りないです(゜▽゜;)
201312231459000.jpg


すっきりとさせたくても、思うほどできなかった有様がこれですよ・・・。





アクセす解析にあったキーワード。
ASUS H87-PRO BIOS画面の呼び出し


うーーーん、これがわからない・・・・;
自作をする人が調べたのか、買ったPCにそれが使われていたのか・・・・。

PCに詳しくない人なら、BIOS画面の開き方はわからないかもしれません。
でも、自作をした人なら、自作する前に調べることあるでしょ? というレベルかと。

ネットで調べたほうが早いとと思う人もいるかもしれないですけど、説明書とかにも書かれていると思います。
とりあえず、BIOS画面の開き方です。

1 PCの電源を入れる。
2 ディスプレイにASUSのロゴが表示されるので、その間、Deleteボタンを連打。

これで開きます。
windowsロゴが表示される前になります。

マザーボードのメーカーロゴが表示されている時に、英語でプリーズなんたらかんたら、と書かれていると思います。
メーカーパソコンだと、メーカーロゴが表示されているときですね。
その意味は、BIOS画面にアクセすするなら、デリートボタンか、もうひとつ設定してあるボタンを押してください。
という意味です。
簡単な英語なので、読めると思います。
そこで表示されてるボタンをカシカシ押してるとBIOS画面が開きます。

押すといっても、1回だけポン、と押しても開かないので、数回押すと開くと思います。

あと、SSDにOSをいれている場合は、PCの立ち上がりがものすごく早いので、メーカーロゴが表示されている時間がとても短いです。


H87 Xpインストール AHCIモード

XPをインストールしたいのか、インストールされているHDDを使いたいのかで変わってくるような。
ちなみに購入したH87-proというマザボはXP非対応です。
XPで使えました。というレビューもありましたが、たぶん初期出荷分とかでないのかな。
いま販売されているものは、問題点とか修正されてたりすると思うので、対応しないのではないかな?と思います。
正確にはわかりませんねw


XPでIDEモードだったのをAHCIモードに変更したいという場合は、BIOS画面の書き込み方法か何かの項目があるので、そこで設定変更できます。

あと、BIOS画面での項目の選択は↑↓ボタンでカーソル移動になります、
それも一応横に書いてあったりするし、いじっていたすぐにわかると思います。




今回、PCを自作して非常に困ったのが、SSDのOSを入れているCドライヴの空きが目に見えて減っていったことです。

原因が何なのかさっぱり分からず、色々と調べました。
全体で180GのSSDでしたからOSだけを入れるCドライヴの容量は70Gに。Dドライヴは100Gくらいにしました。
70Gもあれば大丈夫だろうと思っていたのですが、毎日400-500Mの空きが減っていたのです。
明らかにおかしかったので、自動でCドライヴに書き込まれる物をDドライヴに変更できるものはしたり、デフラグの自動処理も切ったりしました。
システムの復元用に確保されるバックアップの量も減らしたり。

そしてふと気づきました。
PCを落とす時、毎日Windowsのアップデートがある・・・;
初めてネットに繋いでから1週間近くもたったのに、まだ更新することがあるの?
確認してみると、毎日更新に失敗していました・・・・
∑( ̄□ ̄;)


まともに更新されているのが、最初の数件と他数件のみっていう・・・・。


毎日更新データがDLされていたのかまでは分からないのですが、手動更新をしてディスクのクリーンアップをしたら更新データが丁度2.5Gほどで、減ってきていたCドライヴの空きとほぼ一致したっていう・・・・(*T-T)


ただ、その後も毎日200-300Mの容量の変化があります。減ったと思ったら増えていたりと、ひたすらそれを繰り返しています。
35G-37Gの間をずっと言ったりきたりしているので、システム的な物の処理で使われているんだろうと考えて気にしないようにしました。
みるみる減っているのなら、どうにか対処しなければいけないですが、いまのところ安定している感じです。

それにHDDだと2Gくらいの変化は気づかないかも知れないですが、180GのSSDだと元の容量が少ない分、目に付きやすいだけなんだろうと思います。


とはいえ、Windows7は不要なデータの自動削除はされないらしいので、いらないデータがどんどん蓄積されていったりするようです。
たまにディスクのクリーンアップとすると良いと思います。





だいたい、こんな感じでしょうか。
細かいことをあげるとまだあったとは思うのですが、思い出せない。



役立つ話を書いたかは分かりませんが、相変わらず長いですね。


OSはXPがやっぱり良かったな。と思います。
でもPC性能には満足しています。
好きなスペックで組みましたからw

FF11するのにこの性能はオーバースペックすぎるw

スポンサーサイト

ランキングに参加中、応援よろしくお願いします。皆様の応援が励みになります^^
FF11・攻略ブログ

| パソコン | COM(0) | TB(0) |
現在、コメントの書き込みは、管理人の承認を得た上でアップされるようになっております。 これはブログなどによくある罠コメントや、広告コメントを載せないようにするための処置です。 いままでコメントを下さった方々には、不便な思いをさせてしまい大変申し訳なく思っておりますが、どうぞご理解頂けますよう、お願い申し上げます。















管理者にだけ表示を許可する

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。